KanColle-150826-01270242

2015夏イベント、その最終海域はE-7です。

今までのイベント海域の中で最も深く、最も凶悪な海域です。

挑む際は心してかかりましょう 。
 
E-7甲攻略は何より「運」です。


最初の羅針盤、道中の航空攻撃、支援艦隊、そしてボスの装甲。
どれだけ対策しても、運ゲーを避けられない部分が多々あります。それ故に最も凶悪な海域となっています。

そのため、いかに事故発生率を少なくし、チャンスを増やすかがこの海域の全てです。

一般的な攻略の流れは、
「対XY専用の水上打撃部隊でXYを複数回倒す」→「機動部隊EGJMZルートでゲージを削り、ボスを倒す」
となっています。

攻略のポイントは、

  • XYを削る
  • 対空カットイン
  • 随伴艦を減らす
  • キラ付けをしすぎない


まずは「XY削り」。


E-7甲における防空棲姫の装甲はダメージキャップを超えており、そのまま攻撃してもクリティカルが発生しない限りカスダメしか与えられず、撃破はほぼ不可能です。

ですが、以前にも書いたとおり、E-7甲のボスである防空棲姫は、Xマス、Yマスで三回以上S勝利を取ることで大きなダメージを与えられることが確認されています。

防空棲姫のステータス上の装甲値に変化が見られないので、XYを削ることで防空棲姫へのクリティカルヒット時のダメージや発生確率が上昇するという説が有力ですが、どれだけ削れば良いのかについてははっきりしません。

最低値であるXY各三回での撃破報告もありますが、私は各三回では突破できなかったので、各5~6回はS勝利しておくことをおすすめします。

(私がクリアした時はXYを各七回撃破しています。)

ちなみに、ボス撃破ではなく必ずS勝利が必要なのかについては、真相がはっきりしていません。S勝利をすれば確実です。

 


XY削りは「あきつ丸を入れた水上打撃部隊」である程度ルート固定が可能です。XY共々ボスは陸上型なので三式弾やWG42を持たせてください。
(WG42はなくても三式弾だけでどうにでもなるので、駆逐艦や軽巡洋艦は事故防止の為対潜装備にすることをおすすめします。)
また、あきつ丸や駆逐艦、軽巡洋艦は脆いので、旗艦にしたり、司令部施設で退避させると楽です。


XマスYマス以外にもCマスやKマスにも何らかのギミックがあるのではないかと言われていますが、効果は不明です。私の場合は、Cマスは逸れた時に一度S勝利を取っただけ、Kマスに至っては白いままでしたがクリアしました。



続いて、「対空カットイン」について。

機動部隊ルートだとJとMの両方で航空攻撃に晒されます。
戦艦でも一発で大破するほどの威力なので、「対空カットイン」で被害を減らす必要があります。
 
 

多少火力を落としてでも、「摩耶改ニ」や「秋月改」等の防空特化艦を入れるとボス到達率が変わってきます。
(カットインが発動しても戦艦が大破したりすることはありますが、事故の発生率は大きく減ります。)

機動部隊の第二艦隊は夜戦や随伴艦掃除など仕事が多いので、防空艦を入れるとしたら第一艦隊がお勧めです。

防空艦が育っていない場合もとりあえず一隻に対空カットイン装備をさせると良いと思います。


次に「随伴艦を減らす」ことについて。


E-7の主な大破撤退の原因は、「航空攻撃」「ヲ級改の攻撃」「雷撃戦」です。
「航空攻撃」に関しては前述の対空カットインで対抗するとして、残りは「ヲ級改の攻撃」と「雷撃戦」ですが、
敵の随伴艦は低耐久高回避の艦が多く、命中率にマイナス補正がかけられている第二艦隊では、撃破に手間取りがちです。


そうなると雷撃戦で第二艦隊に被害が出たり、ヲ級の攻撃で大破が出てしまいます。


そこで重要なのが航空攻撃、道中支援、阿武隈改ニの開幕雷撃などで、随伴艦を素早く蹴散らすことです。


以前のイベントの空母棲姫と違ってヲ級改はそこまで硬くないので、戦艦や重巡の連撃、第二艦隊の魚雷で簡単に中破まで追い込めます。
なので、雷撃戦に参加する敵を減らしつつ、ヲ級にこちらの攻撃を集中させて行動不能にすれば、大破撤退させられる確率はかなり少なくなります。

ちなみにこれはボスに対しても同じことが言えます。(夜戦行動可能艦を増やす、ボスに火力を集中させる。)

とにかく先制攻撃を意識してください。やられる前にやるしかありません。


最後に「キラ付けをしすぎない」。


これに関しては様々な意見がありますが、今回は羅針盤が不安定かつ、タイムリミットもあるのでキラ付けは完全に罠です。 


いくら丁寧にキラづけをしても、ちょっと羅針盤が荒ぶるとまた最初からキラ付けし直しで、もうそれだけで気力が削がれてしまいます。そんなことをしている時間が惜しいです。
(勿論、間宮、伊良湖をいらないほど持っているのであれば別ですが。)


まず第一艦隊にキラ付けは必要ないです。
比較的硬めの艦が多い上に、敵の攻撃に晒される機会も少ないです。

第二艦隊のキラ付けも必要ありません。
効果は実感できますが、それでも大破することはありますし、ルートから逸れて撤退するとあっという間にキラが剥がれてしまいます。
ボスマスでもキラ付けしなしでも避けてくれる時は避けてくれます。

道中支援艦隊のキラ付けだけはほぼ必須です。全艦にキラを付けましょう。
支援が来る確率は旗艦のみキラ付けした時よりずっと上がりますし、(それでも来ないことはあります。)命中率もかなり変わってきます。
決戦支援と比べて中々キラも剥がれませんし、お勧めです。
道中支援を丁寧にするかどうかでEマスの突破率は大きく変わります。

決戦支援艦隊のキラ付けはあまりおすすめしません。旗艦だけでいいです。
全艦にキラ付けしてもボスやダイソンに吸い込まれてしまいます。
旗艦のみキラでも大体来てくれますし、随伴艦一隻くらい落としてくれれば万々歳です。
キラもすぐ剥がれてしまうので、全艦にキラ付けはおすすめしません。


なので、道中支援のみ全キラ、決戦支援は旗艦のみキラというスタイルがおすすめです。



その他注意点としては、

  • XY削り、ゲージ削り共々「艦隊司令部施設」が活躍します。ゲージ破壊の時にも持たせている提督もいました
  • 艦載機はすぐに全滅します。吹き飛ぶ度に予備の練度の高い艦載機に入れ替えられると強いです。
  • 道中支援は極めて重要です。
  • 決戦支援には期待してはいけません。

と言った感じです。

とにかく精神力を削られるマップなので、艦隊の疲労抜き時は同じく休憩した方が良いです。

今回のイベント最後の海域です。
戦っていれば、いつかは突破のチャンスが来るので頑張ってください。

 それでは。